HOMEステキ街散策 > 【奥沢】まるで海外に来たみたい!? 揚げたてベニエとともに充実のカフェタイム

ハウスメイト公式Facebookをフォロー

【奥沢】まるで海外に来たみたい!? 揚げたてベニエとともに充実のカフェタイム

2018/04/19

ステキ街散策

東急目黒線の「奥沢」駅周辺は、自由が丘と田園調布の高級住宅街の間に位置し、何十年と愛されてきた飲食店や商店、家屋が軒を連ねる落ち着いた街です。自由が丘駅までは徒歩8分ほどの距離で、休日のお出かけや買い物スポットも充実。そんな奥沢の街に2016年オープンしたのが、コーヒーと自家製スイーツが評判のカフェ「Okusawa Factory Coffee&Bakes」です。こちらのお店には連日、ベビー連れのママや年配のご夫婦、コーヒー好きの男性客など、幅広い層のお客さんが訪れています。行くとほっとする、ついまた行きたくなる、そんなお店の人気の秘密についてうかがってきました。

シックなブルーが印象的な空間

深いブルーの壁が印象的な店内は、天井が高く開放的な空間。テーブルが6つほど設けられていて、外にはテラス席も用意されています。来店したお客さんからは、「ポートランドや北欧にあるカフェみたい」と言われたりもするそう。

産地ごとの違いが楽しめるスペシャルティコーヒー

スペシャルティコーヒーと呼ばれる品質の高い豆を使い、系列店のロースタリーで焙煎したコーヒー豆のなかから、常時4種類を取りそろえています。産地による味わいの違いが楽しめる “スペシャルティコーヒーらしさ”を堪能できるよう、ケニアやエチオピアなど国や農園ごとのシングルオリジンを中心に用意。コーヒーの知識がなくても、バリスタが好みに合わせて提案してくれるので大丈夫。

コーヒーは、カフェラテやフラットホワイトなどエスプレッソをベースにしたドリンクと、ハンドドリップコーヒーを提供しています。フラットホワイトはオセアニアでは定番のメニューですが、都内で提供しているお店はまだ少なく、コーヒー好きなら一度は試しておきたい一杯。こちらのお店ではダブルリストレットという、抽出し始めの濃厚なエスプレッソを使用しているため、コーヒーのコクや香りをしっかりと感じることができます。

選ぶのも楽しい! “できたて”スイーツの数々

コーヒーとともにぜひ味わいたいのが、カフェに併設したキッチンで毎日手作りされる自家製スイーツ。「毎日食べても飽きのこない味」をコンセプトに、店頭には8~10種類ほどが並びます。なかでも人気があるのは「ベニエ」。揚げたドーナツのようなおやつで、生地だけのシンプルなものや、季節のジャムやカスタードクリームを入れたものを用意。指でつまむとふわふわで、口に入れたときのもっちりとした食感がたまりません。

また、スイーツのなかでは「プリン」も人気。固めでコクのあるプリンにほろ苦いカラメルソースがよく合い、期待を裏切らないおいしさ。

また会いたくなるバリスタがいるお店

オープニングからたずさわる山田舞依さんは、カフェの街「メルボルン」でバリスタの経験を積み、帰国後すぐこちらのお店の立ち上げに関わりました。できるだけ毎日同じバリスタが店頭に立つことで、通ってくれるお客さんの好みを把握し「いつもの」で通じるような関係性を築きたいと考えています。「また来たい」と思える居心地の良さは、空間の素晴らしさやおいしさだけでなく、そういった想いがベースにあるからかもしれません。

今でこそ山田さんはバリスタとして毎日コーヒーを淹れていますが、じつはメルボルンに渡るまではコーヒーが苦手だったとのこと。でもスペシャルティコーヒーと出会いコーヒーが好きになったという経験から、「コーヒーのおいしさを丁寧に伝えていきたい」と考えたそうです。春は何かと変化の多い季節。ちょっとひと休みしたいなという気分になったら、一度訪れてみてはいかが。

◆SHOP DATA
【店名】 Okusawa Factory Coffee&Bakes(オクサワファクトリー コーヒーアンドベイクス)
【住所】 東京都世田谷区奥沢3丁目30-15
【交通アクセス】 東急目黒線「奥沢」駅より徒歩2分
【定休日】 水曜日
【営業時間】 9:00~18:00
【電話】 03-6873-7067
【Facebookページ】https://www.facebook.com/coffeeandbakesokusawa/
【商品】 フラットホワイト ¥450-、ベニエ(クリーム) ¥250-、プリン ¥300-(スイーツはドリンクとセットで注文すれば50円引き)※すべて税込価格

奥沢駅周辺でおすすめの、おさんぽスポット!

奥沢駅から南北に伸びる自由通りには、上記の「Okusawa Factory Coffee&Bakes」を含めここ数年で新しいコーヒーショップがいくつもオープンしました。現在このエリアには焙煎に定評のある「ITTA COFFEE okusawa」や「Café Aranciato」など8軒ほどのコーヒー店が集まっており、「奥沢コーヒーストリート」と呼ばれ注目を集めています。

都内には他に清澄白河や池尻など、コーヒータウンとして盛り上がりを見せているエリアもありますが、「奥沢コーヒーストリート」はサードウェーブを牽引するコーヒーショップから、日本で長年親しまれてきた深い焙煎が魅力の自家焙煎珈琲店まであって、好みに合わせて幅広い味わいのコーヒーを楽しむことができます。

奥沢や自由が丘は桜も多く、とくに春は街歩きが楽しいエリア。お花見がてらゆっくりとコーヒーショップを巡ってみるのもいいですね。

【プロフィール】

なかくきくみこ

カフェライター

雑誌やWEBでカフェに関する記事を執筆。オーナーが店頭に立つような個人店が特に好きで、都内を中心に1,000店あまりのカフェを訪問。日々のカフェ巡りはinstagramで更新中! @kumiko_nakakuki