HOMEステキ街散策 > 趣きある通りに佇む、焼き菓子の美味しい“癒しカフェ”

ハウスメイト公式Facebookをフォロー

趣きある通りに佇む、焼き菓子の美味しい“癒しカフェ”

2017/05/09

ステキ街散策

服飾専門学校や衣装博物館などが立ち並び、デザイナーを夢見る学生が行き交う東京・目黒の通称「ドレメ通り」。通りには教会やビンテージマンションなどもあり、ゆったりとした空気が流れています。そのドレメ通りに、新しく素敵なカフェができました。今回は、すでに多くのファンもいるという話題のカフェ、「my little happiness(マイリトルハピネス)」をご紹介します。

目黒駅のほど近くにある「ドレメ通り」に、アンティークの内装と美味しいスイーツが魅力のカフェがあります。ご主人の営む輸入洋品店に併設した、席数が9席ほどの小さなかわいいカフェ「my little happiness(マイリトルハピネス)」。オープンしてまだ1年ほどですが、地元の人はもちろん、遠方から訪れるファンもいます。さて、足を延ばしてでも通いたくなるようなその魅力とは…?

夫婦ふたりで営む、輸入洋品店とカフェ

すっきりとした白い外観に、黒い外灯がヨーロッパの雰囲気を醸し出しているこちらのお店は、大野さんご夫妻が営む輸入洋品店&カフェ。輸入洋品店「LITTLE HAPPINESS」をご主人の敦史さん、カフェ「my little happiness」を奥様の実央さんが担当しています。以前は、目白で輸入洋品店を営んでいましたが、結婚を機にカフェも楽しめるお店にしたいと、この地に移転。年に2回、夫婦で海外に買い付けに行くほど仲のいい二人は、そのやわらかな人柄が地元の人の心のよりどころにもなっています。

温かみのある照明は、食器にも使用している「飛松陶器」のもの



店内は、白い壁に古材を利用して作られた木製棚や陶磁器製の照明、アンティークの椅子が配された、温かみのある空間。「パリの一角で老夫婦が営んでいるようなお店をイメージした」という内装は、つい長居したくなるような心地のいい雰囲気。

口当たりなど、使い心地を重視した食器たち。ガラス製の器は「イッタラ」のもの



また、ドリンクやフードメニューがこだわりの器やカトラリーで提供されるのも魅力。「食器収集が趣味の1つ」という実央さんが、何年もかけてコレクションしてきたものが使われています。北欧ビンテージのカップ&ソーサー、日本の飛松陶器や陶芸家「Keicondo」の作品など、デザインはもちろん使い心地も重視。スイーツがより一層美味しく感じられるひみつ、かもしれません。

美味しいタルトマフィンと、人気の理由

タルトマフィンは早い時間に売り切れることもあるほどの人気メニュー



カフェを開店する前は、別のカフェでスイーツやコーヒーの経験を積まれたり、店長として活躍してこられた実央さん。手作りスイーツには定評があり、中でも一番人気は「タルトマフィン」。旬や仕入れ状況によってメニューが変わり、この日提供されていたのは「キャロット タルトマフィン」。実央さんのお兄さんが作る無農薬人参をたっぷり使用し、ナツメグやシナモンなどを隠し味にした自慢の一品です。「ちょっと甘いものが食べたいな」と思った時に食べられるサイズ感と、お手頃価格もうれしいポイント!

ゆったりとした口調でにこやかに話す実央さん



実は、こちらで提供しているドリンクにもこだわりが。コーヒーは上質なスペシャルティコーヒーを使用し、注文を受けてからネルドリップで一杯一杯丁寧に抽出しています。しかし、メニューに“スペシャルティコーヒー”などの文字は見当たりません。「難しいことは考えず、ぽけっと過ごしてほしい」と、柔らかい表情で笑う実央さん。仕事や学校で少し疲れたなという時、やさしい空間とスイーツに癒しをもらいに訪れてみては。

◆SHOP DATA
【店名】my little happiness (マイリトルハピネス)
【住所】東京都品川区上大崎4-4-9 グリーンパーム目黒1F
【交通アクセス】JR山手線「目黒」駅より徒歩3分
【定休日】火曜日
【電話】03-6417-9297
【HP】https://www.facebook.com/littlehappinessmeguro/
【商品】
 ドリップコーヒー(マエル・ブレンド) ¥500
 タルトマフィン ¥300 (タルトマフィンは月・木・土・日のみ。13時より提供)
 ※すべて税込価格

目黒駅周辺のおすすめ“おさんぽスポット”

目黒駅のほど近くに、都心にいることを忘れてしまうほどの大自然が満喫できる「国立科学博物館附属自然教育園」があります。その広さはなんと、東京ドーム4.2個分! 園内には大きな池や森があり、四季折々のお花も楽しめます。ベンチに腰かけながら野鳥の声を聴いていると、きっと日ごろの緊張もゆるんでいくはず……!

◆ 利用案内
【所在地】東京都港区白金台5-21-5
【交通アクセス】JR山手線「目黒」駅より徒歩9分
【開園時間】
9月1日~4月30日 9:00~16:30 (入園は16:00まで)
5月1日~8月31日 9:00~17:00 (入園は16:00まで)
【休園日】毎週月曜日 (ただし、祝日・休日の場合は開園し、火曜日が休園)、祝日の翌日(ただし、土・日の場合は開園)、年末年始(12月28日~1月4日)
【電話】03-3441-7176 (代表)
【HP】http://www.ins.kahaku.go.jp/index.php
【入園料】一般310円(高校生以下、65歳以上は無料)

【プロフィール】

なかくきくみこ

カフェライター

雑誌やWEBでカフェに関する記事を執筆。オーナーが店頭に立つような個人店が特に好きで、都内を中心に1,000店あまりのカフェを訪問。日々のカフェ巡りはinstagramで更新中! @kumiko_nakakuki